管理人うさかめプロフィール

管理人うさかめ


2017年 青梅高水山トレイルラン

閲覧いただきありがとうございます。
「うさぎとかめ」というホームページのタイトルは大阪の実家にいるうさぎとかめが由来になっています。
ではここで、うさぎさんとかめさんを紹介していきましょう。

うさぎのラッキー


うさぎのラッキー。
たたみが好きです。

アカミミガメのかめ吉


アカミミガメのかめ吉です。
ダイエーで購入しました。
日向ぼっこが好きです。

うさぎのチャッピー


うさぎのチャッピーです。
お漏らしうさぎです・・。

うさかめデータ

出身 大阪
現在の住まい 埼玉県川口市
好きなもの 旅、釣り、夏
好きな食べ物 そば、うどん、玄米、豆腐、豆乳、お茶漬け、温野菜、焼き魚、スポーツ後のオレンジ
(実は)
好きな食べ物
マックポテト、ピザ、チョコパン、ラーメン、ミスド、唐揚げ、カレー、ポテトチップス
好きな薬味 七味、海苔、鰹節、ごま、ネギ、おくら、とろろ、柚子、にんにく、生姜、みょうが、三つ葉
嫌いなもの タバコ、タクシー、冬、人の多い場所
タバコ 2009年6月22日から禁煙(吸ってたんやん!って突っ込みはナシで!)
スポーツ トレイルランニング、トライアスロン、テニス
大会記録
ランニング記録
部活 小学校:パターゴルフ
中学校:軟式テニス
高校:帰宅部(釣り)
大学:硬式テニス
自転車場所 千葉房総半島、鎌倉、横浜、湘南、箱根、三浦半島、伊豆大島、伊豆半島など
東京湾フェリーの輪行が好きです。
MYじてんしゃたち
ランニング場所 多摩川、荒川、箱根外輪山、高尾陣馬、南高尾、北高尾、奥多摩、丹沢、三浦アルプス、飯能アルプス、奥武蔵、ダイトレ
好きな服装 半袖、半パン、サンダル
嫌いな服装 スーツ、長ズボン、靴下、革靴
特徴 手の親指が逆方向に結構曲がります
弱点 目が悪い

なんちゃってアスリートになるまで

中学、高校時代

中学、高校の頃はママチャリを移動手段にして、釣りばっかりしてたように思います。
最初はフナ釣り。
その後、ブラックバスへ。
大阪には「野池」が沢山あり、大抵そこにはバスが生息していました。
誰かが放流したのでしょうね。
好きなルアーは「スピナー」。
スピナーベイトではなく、ブレイド部分だけのスピナーです。
こいつの針をオフセットフックに取替え、そこにワームをセットして使っていました。
ポッパーも好きでしたね。
木々の下に上手いことポッパーをキャスティングして、水面が落ち着いたころを見計らって1回目のアクションを与える・・
ガボっとバスが飛び出してきた時なんかには興奮度MAXです。

大学時代

それから水産系の大学への入学を機に上京。
東京にはいわゆる「野池」がなく、ブラックバス釣りからは遠ざかることに。
運河でシーバス釣りを楽しんだりもしましたが、バス釣りほどは嵌らず。

中学で軟式を経験していたということもあり、部活は硬式テニス部に入部。
授業もほどほどに同期とテニスで汗を流しました。
引退後はパチスロにはまりました。
理系大学とあってか周りでは勝っている人が多く、僕もご多分に漏れず。

自転車にハマる

大学4年だったかの時に自転車を失くしました。
どうせ新しいの買うならちょっとを良いものを!ルイガノのクロスバイクを購入。
それを機に自転車にハマります。
元々、原付にも乗らず昔からママチャリが最大の移動手段だった僕にとってクロスバイクは最高でした。
院生1年の時に友人と東京から大阪まで5泊6日かけて走破することに成功。
以降、関東近郊を走り回るようになります。

就職と禁煙

大学卒業後は特に水産とは関係ないIT企業に就職。
デスクワークの反動か、休日はますます自転車で遠出する事が多くなりました。
ついにはタバコもやめます。一方は喫煙者、一方は非喫煙者という双子の写真があり、その差が歴然だったことにショックを覚えたのが禁煙の始まり。

トライアスロンデビュー

そんなある日、どこで知ったか今となっては忘れましたが、伊豆大島でトライアスロンが開催されていることを知ります。
「完走したら何か変わるかも!」という思いでエントリー。
スイミングは幼少の頃にスクールに通っていたのでスイムに対する恐怖感はなし、自転車は遠出をよくしていたので自信あり、ランは経験がなかったものの、日常生活で歩いているんだからなんとかなるだろうという思いでした。
そうして2010年伊豆大島トライアスロンで大会デビューを果たします。
一度完走したらもう終わりかな?なんて当時は思っていたと思います。
けれども終わることはありませんでした。完走した達成感からでしょうか。
大した結果ではなかったものの、一般的に「鉄人レース」といわれているトライアスロンを完走することで気を良くした僕はトライアスロンにハマってゆきます。
2010年にはその後、渡良瀬大会、波崎トライアスロン、木更津トライアスロンを経験します。

ロングディスタンス完走

その後、これまで出てきたショートとは違う、ロングディスタンスの宮古島トライアスロンの存在を知りエントリー。
それが運良く当選。ロングへの恐怖感を覚えつつ、絶対完走を誓います。
スイムで終わってはもったいないと、スイムを一番練習しました。
コーチなどなし、本を読んでハウツーを読み解くのも面倒だったので、とにかく本番と同じ距離3kmを連続して毎回泳ぐようにしました。
週末になると100km以上のロングライドに出かけました。
ランは膝の故障の為、満足した練習が出来ず。
翌2011年4月宮古島トライアスロン。
予定通りスイムを終え、バイクで100km越えたあたりで足が疲れるも、なんとかランに繋ぎ、ランでは10kmを越えた辺りから歩きが入るようになるも、なんとか制限時間内に完走を果たします。
この日は人生で一番感動した日かもしれません。
そして、なんとなくこの日を境にトライアスロン熱は冷めたようです。

トレランデビュー

その年に「トレイルランニング」という山の中を走る競技を知ります。
今更フルマラソンを完走しても面白くないし、もうちょっと長い距離の大会は・・と見つけたのが「野沢温泉4100D」65kmの大会です。
フルマラソンの42kmに23km足したものが野沢温泉だと思っていましたが、スタートしてからすぐにそれが間違いだったことに気が付きます。
最初、足場がとても悪いところを両手を使って進むようなコースでした。
周りは平然と進んでいく中、僕一人が戸惑い、とても場違いな気分になったのを覚えています。
真夏の炎天下の中、ヘロヘロになりながらも完走。

ウルトラデビュー

2012年、「100km完走したらなにか変わるかも!」という思いで「おんたけウルトラトレイル」にエントリー。
結果、完走するも何も変わらず。
次はもうちょっと距離を伸ばして110kmの信越五岳にエントリー。
これを完走しても何も変わることはありませんでした・・。
同年、八ヶ岳スーパートレイルの91km地点で人生初のDNF。関門に2秒足らずでした。
そのころから「ウルトラトレイル」にハマりだし、その調子で2014年UTMFを完走。
現在はウルトラトレイルをメインに関東の山々を「ワラーチ」で走り、のんびり自転車旅を楽しんでいます。


伊豆大島 野田浜
自転車:Kuota Kharma(2009モデル) 七夕の日に納車したので七夕号

サイトについて

これまで、旅を計画する上で様々なサイトを参考にさせてもらいました。
僕も何か参考になるようなものを作りたいと思い、本サイト立ち上げに至りました。
何か記事に対するご質問などありましたらお気軽に掲示板まで書き込みください。

勝手にQAコーナー

大変多くの質問をいただいているので、回答しました。

──なぜ山に行くのですか?

そこに山があるからです。

──なぜ旅をするのですか?

知らない世界を見てみたいからでしょうか。

──ムー大陸は存在すると思いますか?

わかりません。

──地球が明日滅びるとしたらどうしますか?

わかりません。でも最後の晩餐はかけそばが良いですね。

──今興味のある大会はなんですか?

登りだけの大会、バーチカルでしょうか。

──金縛りにあったことはありますか?

ありません。

──神は信じますか?

都合の良い時だけ。

──今興味のあるスポーツは?

ありません。シーカヤックやってみたいですが、今は山が一番楽しいですね。

──旅で最優先することはなんですか?

これまでに経験したことのない旅をすることでしょうか。

──長いお時間ありがとうございました。

inserted by FC2 system