第6回UTKK無事に終わりました(^^)


レース終了後にパシャリ

第6回UTKK開催

2016年12月3日に第6回Ultra-Trail Kotori Kiss略してUTKKが開催されました。
このレースは自分が主宰となって年2回ペースで開催している草トレイルレースです。

はじめましての方に少しだけ説明すると・・・・
いや、やっぱり書いていて面倒くさくなったので、また別の機会に!笑
とにもかくにも第6回目のUTKKが開催されたのです。

第6回UTKK大会概要

レース概要は以下。
コース難易度により「ウサギ」と「カメ」の2部門あります。

【開催日】
 2016年12月3日
【エリア】
 埼玉県奥武蔵の山岳エリア
【定員】
 30名ほど
【参加費】
 2000円
【距離】
 ウサギ:29km / カメ:24km
【累積標高】
 ウサギ:2500m / カメ:2000m
【制限時間】
 ウサギ:①8時間30分 / ウサギ:②8時間 / カメ:7時間45分
【スタート】
 ウサギ:①8時30分 / ウサギ:②9時00分 / カメ 9時15分
【スタート会場】
 ウサギ:さわらびの湯バス停 カメ:名郷バス停
【ゴール会場】
 古民家ファミリービレッジキャンプ場
【エイド】
 1箇所(名栗げんきプラザ)

草レースゆえ、コース上に大会が用意する案内は一切ありません。
地図と補足資料、道標を頼りにゴールを目指します。
今回はエイド場所として名栗げんきプラザに申請出したのと、ゴール後のキャンプ場で豚汁、BBQを初導入したのがポイントです。

当日は4時半ごろ起床予定だったため、前日は早めに就寝を・・と思うもそうは上手くいかず、最後までバタバタ。
ようやく寝床に着くもプレッシャーなのか、なかなか眠りにつけない。
「全てお前の責任だ!!」「お前のせいでワシの娘があんな姿に・・!どうしてくれるんだ!!」
「うーーん、うーーん・・」うなされる夜が続きます。
草レースレベルでこんなになるんだから、きっとFTRを開催した奥宮さん、UTMFの鏑木さんなんかは殆ど眠れないのかもなーなんて思いながら、結局は寝た(笑)
4時半、アラームがなる前に起床。気持ちが入っているからか、アラーム関係なく起きるとは人間の身体とは不思議なものです。

会場へ

前日の準備もあり、朝は特にやることもなく身支度だけ。
5時40分ごろ、家の前に緑鬼さん車が到着。会場まで送迎してくれるのです。感謝。
飯能駅までの途中でコンビニに立ち寄り、エイドの補給食、約25人分を購入。
あとスタッフの昼飯も購入。コンビニに弁当が少なく、大したものがなく申し訳ない。

7時丁度くらいに飯能駅北口ロータリーに到着。
ここからは電車で来る選手たちを計4台のスタッフ車でスタート会場のさわらびの湯と名郷まで送迎します。
既に他のスタッフが集まっていました。朝早くから感謝です。
ざっくり挨拶、顔合わせを済ませて、自分は乗ってきた緑鬼号に再び乗車。
さわらびの湯までは割とクネクネ道。
寝不足のせいもあったのか、完全に車酔い・・。

8時前、予定通り、さわらびの湯バス停に到着。
自分はまずはウサギ選手の受付およびスタート見送りです。
すると1台の車が到着。
それはハリ天さんの車でした(^^)
ハリ天さんといえば、2015年の多摩川源流ぐるり(TGG)でお世話になった方。そしてTGG実行委員の一人です。
TGGはUTKKと同じプライベートレースであるが、その完成度は全然違う・・。が、温かさでは負けないですよ~(^^)
今回、ハリ天さん参加との話を聞いた時、大変嬉しくもあり、一方で恥ずかしいところ見せられないなあと緊張しました。
そして隣の助手席には奥様のハリマネさんの姿も!
こちらは参加と伺っていなかったので、ある意味サプライズ。
応援で駆けつけてくださったとのこと。
そして参加者分の「チビちゃん人形」の差し入れも・・!!
本当、ありがとうございます(ToT)

ウサギスタート


さてさて、ウサギの第一陣スタートは8時30分。
(今回、始発で間に合わない方を考慮して、ウサギは8時30分と9時00分スタートのウェーブとした)
選手受付&荷物チェックを行っていきます。
今回、必携品として挙げたのは ライト、反射板、コース案内図、水、防寒具、雨具、エマージェンシーシート、携帯電話、お金、時計、行動食、熊鈴、地図、コンパス、ファーストエイドキット
防寒具、雨具といってもどのレベルを求めるのか?という定義づけが甘かったことが今回の反省点。
また、もし必携品に不備があった場合の対処なども直前に決めて告知することになり。。


ウサギ一陣の荷物チェックを追え、記念撮影。
スタート地点へと移動。


なんと、ウサギ選手のタキザワさんは今回裸足での完走を狙います。


いくぞー!!
そして8時30分、予定通りウサギ第一陣がスタート。
なんとか無事に選手を送り出して、とりあえず一息。
そういえば朝から何も飲んでいないことに気付き、自販機でホットコーヒーを購入。


続けてウサギ第二陣の受付&荷物チェックへ。
第二陣には女子優勝候補のマルちゃん、初参加のユーさん、そしてスイーパー役を担ってくださるアキラさん、ナガさんの4名。
30分前に出発した第一陣を追いかけます。
お気をつけて!!

スタッフミーティング

無事にウサギ選手を送り出しました。
別会場の名郷ではあゆみさんとベッチさんがカメ選手の受付とスタート見送りをしてくれています。
数分後にあゆみさんから「カメ予定通り出発、そちらに向かいます」との連絡。
よしよし。まずは順調のようです。

その後、カメ受付組と合流。
全スタッフおよび応援者で顔合わせ&プチミーティング。
とりあえずエイド班に必要な物資を渡し、しばし団欒。
が、ここでカメ選手のユーキさんから連絡が入る。
どうやらロストしてしまったとのこと。そして最後尾らしい。
LINEで現在地を送ってもらい、聞き出した位置情報も加えて地図と照らし合わせる。
そんなにコースからは外れていなく、西側に登れば南北に走る稜線に出る感じだったので、その方面に進むようにと伝える。
心配ですね。後続の選手はもういないらしいが戻るように伝えれば良かったか。
後から聞いたら戻るに戻れなかったといっていたが、、。
その後、無事にコースに戻れたとのことで一安心。

移動


エイド班が「名栗げんきプラザ」に向けて出発。
よろしくお願いします!!
ちなみに名栗げんきプラザは県立の社会教育施設。
今回、エイドの場所として使わせてもらえないかと相談したところ、OKとの許可が出て使わせていただくことになりました。
しかもとても好意的に対応してくださり感謝です。


こんな名前まで(笑)

残ったメンバーでウサギ選手より預かった荷物を車へ搬入。
その後、ゴール会場である「古民家ファミリービレッジキャンプ場」へ移動。
ゴール会場には予定より1時間ばかし早い到着となる。
この日、キャンプ場は通常であれば休業期間。
が、融通をきかせてもらい今日は貸切なのです。ありがたい。

楽しい豚汁作り♪


さて、到着後にさっそく「あゆみ料理長」指揮のもと、豚汁の調理開始。
担当はあゆみさん&ゆっこりんさんの「主婦ペア」と、応援で来てくれたさとちゃんの3人。
そのテキパキさに感動。
あゆみさん、ゆっこりんさんとはハセツネ安走会で出会った方。夜の山の中を走る姿しか知らなかったので新鮮(笑)
主婦ってやっぱりすごいな、、と感心してるだけの自分(^^;)
自分の入る隙は殆どなく・・。下手に手を出したら怒られそう(笑)
・・・そうだ俺には俺の仕事がある。キャンプ場の受付、完走証、抽選会の準備などする。

エイドの様子が気になりエンド班に連絡を取る。
するとウサギ1位=ガンちゃんがちょうど到着したとのこと。
速い!自分の予想は12時ちょっと前かと思っていましたが、現在時刻は11時35分。
こりゃーゴールも速そうだ。
それからカメ参加のイチカワさんが最初のトレイル登りでロスト。
その後、スタート地点に戻りロードでこちらのゴール会場へ駆けつけてきていることを知る。
これで最初の登りで2名ロスト。うーん、コース案内が弱かったか・・。


その後、応援で駆けつけてくれた田中さんと炭火を起こす準備。
今回はBBQもやっちゃいます。この間参加した北高尾エンデュランスランにヒントを得てね。
食材は各自持ち込みとしました。
そしたら皆さんいろいろ持ってきてくださり感謝(T.T)
中でもアキラさんのスペアリブ&あゆみさん特製漬けダレは既に良い香り・・。
うーーん、3日ほど前に発症した舌の口内炎がかなり不快です。
これのおかげでおいしい料理を食べることはおろか、喋ることも激痛なのです(><)


いい匂いのしてきた豚汁。


スペアリブ!!

ウサギ1位到着!

13時過ぎ。ロスト後にスタート地点に戻っていたイチカワさんのことが心配になりメッセージを入れる。
すると「5分ほど後にゴールします!」との連絡。そして無事、帰還(^^)
残念ながら完走とはなりませんでしたが、無事戻ってきてくれ一安心です。

13時38分、エイド班から「エイド撤収完了!ハリマネさんと四人でゴールに向かってます!」との連絡が入る。
他の参加者は無事に全員エイドを通過したとのこと。良かった・・!
そして気になるのはトップ選手の到着。
自分のトップ予想は6時間を切る程度。
つまり8時30分スタートで14時30分ちょっと前にゴールする計算。
現在、14時ちょっと前。
速ければもう少しで来るか・・!?
と、ここでゴール付近がざわつく。
ふと聞こえたのはがんちゃんの声!


なんと予想を大きく上回る5時間27分でのゴール。
「どこをショートカットしたのだろう?」と思ってしまう辺り、自分は改めてセコイ人間だなと思ったり(笑)
とにかくおめでとうございます!!
ガンちゃんとは最近ともにトレイルを走り、試走もしていたので自分のことのように嬉しいですよ(^^)

ゴール会場について

ゴール後はキャンプ場にあるシャワーか、近くにある温泉施設「さわらびの湯」に入浴となります。
当初、ゴール会場はさわらびの湯で検討を進めていました。
が、さわらびの湯は最終受付が17時20分ごろまでとちょっと早い。
もう少し遅くまで汗を流せる施設は・・と選んだのがこの古民家ファミリービレッジキャンプ場でした。
キャンプ場だと吹き抜けで寒い、けど時間の融通は利く&BBQ出来る。
さわらびの湯ならゆっくりお湯に浸かることが出来る・・と最後の最後まで悩みましたが。
結局、キャンプ場を選んで正解だったかな(^^)
この頃、エイド班が無事にキャンプ場へと帰還する。
エイド業務お疲れ様でした!!

選手ぞくぞくとゴール!


がんちゃんのゴールから約20分後に会場にやってきたのはアカさん!
今回のコースを最初に紹介してくれたのがアカさんでした。
他にもいろいろとアドバイス、ご協力いただき感謝です。
ホームコースとあり、流石の走りで堂々のウサギ2位。
タイムは5時間48分!こちらも予想を上回る速さ。
今日は雲ひとつない絶好の天気だからか、皆調子が良いのかも。
スアッフのあゆみさんたちと「今日は走りたいねー」なんて言いながら(^^;)


そして次に帰ってきたのは「カメ」選手の女子3人!
なんと男子を置き去りにして、女子が先に帰ってきました。
先導してきたのは「江戸くノ一組」のミカさん。
やはり早かった!
そして2着は試走も共にした「かもにゃあ」。
しかし試走の甲斐なくロストしたそうです。しかも目撃情報によると全く逆方向に進んでいたとか(笑)
3着はニワッチさん!
この3人はほぼほぼ同着、5時間13分ほどのタイムでした!


カメの女子3名の約6分後に帰ってきたのは、カメの男子のハンドさん!
カメ男子1着です♪
ハンドさんは先週一緒に試走していました。やはり試走がものをいうのか。

次に気になるのはウサギの3位。
ハリ天さんがロストしたとの情報もあり、会場で待っているハリマネさんも心配そう・・・。


で、次に帰ってきたのはエイトマンさん!
ウサギ男子3位!おめでとうございます!
トレイルは苦手といいながらも流石のタフネス。
どうやらハリ天さんも近くまで来ているとのこと。


そして・・その4分後にやってきたのはハリ天さん!
途中から攣りに苦しめられ、ロストするも好タイムでの完走となりました(^^)


マキさん&ヒロコさんの仲良しペアにメッシーさんも完走!!
メッシーさんは第1回から連続で参加してくれている唯一の皆勤選手。
今回も見事な完走でした!


今回初参加「チームみきお」のコッシーさんも見事に完走(^^)


ウサギ女子優勝!のまるちゃんとウサギ女子2位のハッチさん(^^)
ハッチさんは初参加ながら見事なウサギ完走。


筑波山の申し子「緑鬼」さんも見事にウサギコース完走!
チャンピョンベルトが輝いていますね!
緑鬼さんからはUTKKの参加賞として茨城のお米を頂きました。いつもありがとうございます!(TT)


ここでハンドさんが所用により帰宅するとのことで、先に表彰式。
満面の笑み。その笑顔はどや!と言わんばかり。
ハンドさん、男子1位でも総合4位ですから~(笑)
いやいや、それでも見事な完走です。おめでとうございます!

選手ぞくぞくとゴール!2


次に帰っていたのはロストしていたゆーきさん。そしてキクさん、初参加のゆーさん。
コトリキッスの首謀おしゃべりキクさん。
そんなキクさんよりも「喋る」と言われるゆーさん。
そんな二人とゴールを共にしたゆーきさんの道中は大変だったのでは(笑)
完走おめでとうございます!


16時23分。
最後の選手がスイーパーと共に帰ってきました。
カメで初参加ヒロシさん、ゆうこりん、アキラさん、ナガさん。
アキラさん、ナガさんスイーパーありがとうございました!
そして裸足完走を目指していたタキザワさん。
ん?足元を見るとワラーチ、そして流血している?笑
エイドまでは裸足でいけたものの、その後、ワラーチへと切り替えたそうです。
それでも見事完走!
そしてこれで全員の無事生還を確認・・!
主宰者としてホッとする瞬間です。

抽選会・UTKKを終えて

さて、選手がゴールしてものんびりはしていられません。
次のイベントは「抽選会」!
今回、各選手には抽選会の景品として寄付をしてもいいグッズがあれば持ってきてくださいとアナウンスしていたのでした。
そうしたら皆さま多くのグッズを持ってきてくださり、本当ありがたい・・。
ホント、全ての景品を紹介するだけでも一大イベント。
中でも反響のあったのはコッシーさん持参の「ビール券」(笑)
抽選会はゆーこりんの名司会もあり大盛り上がりでした(^^)


抽選会の後は表彰式。
順番が逆だったかも?(^^;)
時間は19時前、全ての行事が無事に終わり撤収となりました。

いやはや、朝からずっとバタバタ、あっという間の第6回UTKKでした。
UTKKを終えてみて、改めてスタッフ、選手の協力がなければここまでの盛り上がりに、無事成功はなかったなと思います。
企画などは自分が担当しているものの、それは全て机上の話。
実際に当日動くのはスタッフであり、選手であり。
毎回思うのは、UTKK大変だったー・・けど、当日の選手の笑顔を見たり、後から上がってくるレポートを見ているうちに「またやりたいなー」と思うのです。
そして自分もUTKKに参加したいなーという思い(笑)
懐かしの第1回はワンウェイコース。自分も選手として表彰状などを背負って走り、その表彰状をゴール会場で受け取るなんてこともしてました(笑)
なんでも次回は緑鬼さんが番外編として企画してくれるというから楽しみ。
そんなこんなの第6回UTKKでした!
改めまして参加してくださった選手・応援者の皆様、レース前からずっとサポートしてくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました(^^)
また次回、UTKKでお会いしましょ~!

(レース当日はバタバタで写真を殆ど撮っておらず、その多くをハリ天さん&ハリマネさんから頂きここに掲載しています。写真ありがとうございます!)

inserted by FC2 system