飯能TO秩父トレイル

飯能トレイルへ

2016年10月30日の日曜日に飯能トレイルへ出かけてきました。
前に一度走りに行って、その時の雰囲気が良かったのと、埼玉に引っ越して飯能が近くなったので、開拓の意味でも。
飯能駅スタートでのんびり走って顔振峠で蕎麦食って吾野駅の売店で夕暮れ時のコーヒーでも飲もうって考えです。
そしたら涼しかったからか身体が動いて、西武秩父駅まで行けました。
距離は37kmくらい。
11月に開催されるFunTrail100kのコースだと50kmあるみたいですが、最短コースだとこれくらいの距離なのですね。
(FunTrail100k 去年の参戦記はこちら

コース


飯能駅→日和田山→物見山→北向地蔵→ユガテ→顔振峠→傘杉峠→花立松ノ峠→関八洲見晴台→飯盛峠→ぶな峠→刈場坂峠→カバ岳→大野峠→丸山→日向山→西武秩父駅
距離:約37km
累積標高:約2300m
タイム:約5時間30分(休憩込)

飯能駅

朝、7時に目覚ましをセット。
8時30分ごろ起床。
11時飯能駅到着。
のんびりな朝となりました。

今日はここ一番寒い。
珍しく、長袖、長ズボンでスタート。
が、トレイル入口でやはり暑くなり、半袖短パンスタイル+アームカバー。
足元は昨日作ったばかりのワラーチ5号。
ビブラムソールがこれまで使ってきた8338番(東急ハンズで扱っている一般的なタイプ)ではなくて、8327番(ソールの厚みだけで10mmくらいある)。
トレイルの突き上げ効果に期待が出来ます。


新武蔵丘ゴルフルコースあたりのトレイルで幼稚園児?の集団に出会う。


巾着田への橋。
ちょっと前はこの先の曼珠沙華エリアを通過するには入場料が必要でしたが、もう普通に通過出来ました。

日和田山・物見山


日和田山を登って振り返る。
結構、登りが続いたので、一気に汗だく。


物見山を過ぎたあたりの直売所。

顔振峠


北向地蔵
ここからユガテを目指します。
ユガテまでは下り。
沢みたいになっていて、足元の岩がちょっと滑るので注意です。


顔振峠着。
2時間くらいでここまで来ました。
今日は涼しい(ちょっと寒いくらい)からか、楽にこれました(^^)
まだ走れそうなので、ここで下山せずに先へ進むこととします。
スポーツドリンク500mlを購入。200円。

飯盛峠・刈場坂峠・大野峠


飯盛峠。
この辺りはロードとトレイルを行ったり来たりします。
ヒルクライムをしている自転車乗りが多くいました。

刈場坂峠には移動カフェがきていました。
水分、食料、ちょっと不安だったけどお金節約でそのままスルー(^^;)
エスケープも容易なルートなのでね。
で、地図を確認していると秩父がもうそんなには遠くないことに気付きます。
ならこのまま秩父まで走ってしまえ~ってことにしました。


ルート後半はちょっと紅葉している箇所もちらほら見られました。


良い景色。
他にハイカーもトレイルランナーもおらず、独り占めです♪

丸山


大野峠からは丸山へと登ります。
丸山には展望台があり、その先の降りたところでは道標には書かれていないトレイルへ登り返し。
埼玉県民の森施設へと続くロードには入らず、その左の尾根を登って行く感じ。
目指すは日向山。


日向山へは登らず、巻き道っぽいロードを進む(琴平神社を目指す)。
その後、再びトレイルでロードまで下り。
足場がガレガレで、いつものワラーチなら涙している所でした(^^;)
流石は10mm厚みといったところ。

ロード区間・西武秩父駅

六番峠を過ぎていよいよトレイル終わり。
ここからは大通りで西武秩父駅まで。
結構、車通が多くて排気ガス臭く残念。


西武秩父駅到着。
休憩込で5時間半くらいでした。
FTR100Kだと飯能→秩父は50kmありますが、最短トレイルコースだと37kmくらいみたいです。
途中に補給ポイント、エスケープルートも多くあり、結構走れるから、今後も来ることになりそうなコースでした(^^)

お食事処

ゴール後は駅前で遅い昼飯。
走ったのは「駅前」という斬新な名前のお店。
豚味噌丼850円。
「お兄さん、足寒くない?」
と短パンワラーチについて問われてしまうそんな季節になってしまいました。
夏が恋しい・・。

季節料理.なべ料理.定食「駅前」
〒368-0033 埼玉県秩父市野坂町1丁目20?38
TEL:0494-23-4364

装備

インナー:ファイントラック アクティブスキンT
Tシャツ:北高尾エンデュランスラン参加賞
アームカバー:モンベル ジオライン
短パン:ユニクロ
シューズ:ワラーチ5号
ネックウォーマー:BUFF
手袋:モンベル ウィンドストッパーミトン
ザック:モンベル クロスランナーパック7
時計:エプソン SF-710S

持ち物(食料・飲料)

ウィダーイン1個
素焼きミックスナッツ50g
スポーツ羊羹1個
お茶500ml×2本

持ち物(ファーストエイド系)

コンパス
消毒液
絆創膏
エマージェンシーシート
ハンドライト:GENTOS SG-325
バンジーコード

持ち物(雨具・防寒系)

ノースフェイス スワローテイルフーディー
パタゴニア キャプリーン サーマルウェイト ジップネック
ファイントラック ドラウトセンサーパンツ

キャプリーンとドラウトセンサーパンツは軽いので寒くなる時期には大体常備しています(^^)

inserted by FC2 system