第3回鋸山トレイルランレース

概要

2012/12/8(土)に開催された「第3回鋸山トレイルランレース」(28kmの部)に参戦してきました!
2012/11/8(土)9:30スタート
(強風による電車遅延等考慮の為、9:45スタートに変更)

装備品編

上:SKINSロング A400
上:Tシャツ(SKINSの上に)
上:サンバイザー

下:短パン
下:2XU カーフガード
下:右のアキレス腱、左の膝にニューハレテープ

シューズ:ビブラムファイブフィンガーTREK

時計:G-SHOCK

ザック:CAMELBAK
水:ハイドロに水700mlくらい(400mlくらい消費)
ジェル:アミノバイタル×3(2本消費)
その他食品:干し梅、アミノバイタル(粒状)、ブドウ糖タブレット(全て未消費)
-----------------------------------------------------------------------
この日は風こそ強かったものの、そこまで寒くなく、短距離なので、
上ロンT。下短パンという格好で勝負!
結果、ちょうど良かったと思います(^^)

あと、今回は初めて大会にビブラムで挑戦。
問題なく走れたと思います。

2012/12/7(金)レース前日

この日はレース前日。
平日でしたが、代休取得しました。

8時ごろ:
起床、買い物、部屋掃除&ゴロゴロ・・・

14時:
8kmくらいランニング
チョウケイ靭帯炎、シツガイ靭帯炎の痛みはほぼなし。
右のアキレス腱辺りが少し痛い。

15時:
整骨院(ストレッチボード中に地震!震度4くらい?)

16時:
準備して出発
当初フェリーにて久里浜⇒浜金谷予定でしたが、
当日の最終便に間に合わないことが判明!
もっと早く出れば良かった・・・。
さらに地震の影響で電車遅延が多発しており、もう千葉県にいけないんじゃないかとプチ混乱(^^;)

仲間が仕事終わりに川崎からバスで行くというのでそのプランに便乗する事に。
19時:
松屋で晩飯。キムチ鍋。炭水化物積極的摂取?

19時半:
川崎発⇒木更津行きのアクアラインバスに乗車・

20時半:
アクアライン内のトンネルが少し不安でしたが(あの事件があったので)、定刻到着。

21時ごろ:
内房線乗車。

21時半:
保田駅到着。宿近くのセブンイレブンで食材等調達。

22時:
宿到着。穴口荘という民宿。
相部屋と聞いていたのですが、どうやらここに泊まっているのは僕ら二人だけのようでした。
そもそも仲間も別の宿でしたが、いろいろあって偶然同じ宿。
ということはもしかしたら一人だったかも??

コンビニで買ったおにぎり(100円セール!)を2つ食う。カーボンローディのつもり。
風呂に入り、軽く準備。

24時ごろ:
就寝。

2012/12/8(土) 受付会場へ

7時ごろ:
起床。テーピング、パッキングなど準備。
思ったほど寒くは無い。

7時半:
朝飯。焼き魚、味噌汁、煮物、ベーコンなどいたって普通の朝ごはん(^^)
トイレにいき、ドアを開けるとおばあちゃんが!!!
めっちゃびっくり。鍵閉めといて!しかも無口やったし。宿の人?

8時半:
宿を出発。幸い、宿の人が会場である保田小学校まで送ってくれることに。
更には柚子、干し柿などの手土産もいただきました。

受付


会場に着くと、アナウンスがかかっており、受付に軽い列ができていました。
ようやく大会らしい雰囲気。


誓約書を渡し、参加賞(トートバック)、ゼッケンを受け取り、体育館で準備。
荷物を預け、いざスタートラインへ。
天気は良いものの、風が強いのが気になります。
どうやら強風のため、交通機関が麻痺しているらしく、スタートが15分遅れるとのこと。
トイレを済ませ、スタートラインでは後ろのほうに並びました。
28kmは全部で700人くらいが出走みたいです。

レーススタート

9時45分:
レーススタート!!
最初は3kmほどロード。
そこから林道みたいな砂利道。

1kmくらい登ったところで、先頭集団が一斉に降りてきました。
どうやらロスト。
みんなぞろぞろと引き返す始末・・。10分~15分ロストした気がします。
そこから300mほど鋸山山頂を目指します。
最高地点、300m、累積1000mくらいというのでなめてましたが、
小さく急な登り降り、狭いシングルトラック、ロープ使いを伴う斜面、登りとなかなか大変なコース。
気持ちよく走れる区間は少なかったように思えます。
途中何回かロードに出ました。

というか風が半端なく強かった!!!!
尾根とか走っている時は横風がすごく、着地点がずれるほど。

エイド

エイドは3箇所(2箇所ですが、1箇所を2回通る)。
あとそれとは別にトイレが1箇所。
エイドにはトイレはなかったです。
1、2回目のエイドでは水とバナナ、梅、他軽食程度。
3回目ではコーラもありました。

1回目のエイドではバナナだけ受け取り、
2回目は完全スルー。
3回目ではコーラ2杯だけもらいました。
あと簡易トイレで用をたしました。
こんなにエイドをスルーできるのも28kmならではですね。
100kmを越えるウルトラトレイルではエイドは天国みたいでしたから(^^;)

ゴール

3回目のエイドで残り6~7kmと聞かされ、「え、もうあとそれだけでいいの??」
となんか凄い嬉しい気分に。ウルトラトレイルの経験はすごいものです。
そして通過人数が50人くらいとのこと。
200弱くらいかと思っていたのでちょっとやる気に(^^)
そこからは岩の切り立った独特の雰囲気の場所を通過したのを最後に、下り基調のロード。
ロードでは2人抜かして、8人くらい抜かれました(^^;)
最後の粘りがいつも弱い!!!!!
そして3時間39分でゴール。
総合53位。男女別52位。年代別12位。でした!

ゴール後

ゴール後はおしるこ汁が無料配布。
ラーメン、うどん、やきそば、ドリンクなどが有料でした。
特製たんたんラーメン300円を注文し、しばしレースを思い返していました。

途中、ペースが同じくらいだったおじさん(最後はロードで抜かされた)が体育館にいたので話をしました。
どうやらトレイルは初参加で山の練習も0とのこと。
それなのに抜かされたのか・・。
フルマラソンのタイムを聞いて納得。2時間40分だそうです。
フル2時間40分レベルの人と競い合えるってことはトレイルはやっぱり技術がいるってこと・・
そして俺にはその技術が少しあったからこそ、ですよね!と、思いたい・・・。


外に出て、表彰式を見たりしていると(1位の人はそれこそ2時間40分!!)、仲間が無事ゴール!!
初トレラン完走おめでとうございます!!


フィニッシュゲート。


特製たんたんラーメン300円。たんたん麺の味はまったくしない・・。


ゴール後の会場の様子。


ありがとう鋸山!!また来ます!!

帰路へ

その後、準備をして会場を早々に出発。
当てにしていたフェリーは欠航・・・。
電車も保田駅で一時間待ち。その後、電車は来るかわからない状態!!

ここは楽観的に温泉&海鮮料理を楽しもうと、一駅先にある漁師漁師「かなや」へ行くことに。
大嫌いなタクシーで2000円ほど。
到着し、夕陽を見ながら露天風呂&漁師鍋!!!


そして現実に戻り、交通情報を見てみると最寄の浜金谷駅からは電車は出ていない様子・・。
タクシーも捕まらず、途方に暮れていたところ、天使が現れました!(しかしながらその見た目は天使とはほど遠いものでしたが)

かなやで野菜を販売しているおじさんが僕らの様子を見て、どうしたんだという話になり、訳を話すと、
「そろそろ店じまいだし、車もあるからよかったら乗っけてってやろうか?」という願ってもない展開に!!
ならば、ただただ突っ立って待ってる訳にもいかず、店じまいのお手伝いをすることに。
野菜やら果物やらテーブルやらを運んで終了!お土産までいただきました(^^)
そこから佐貫町という内房線の駅まで連れて行ってくれることに。
しかも、どうやらおじさんの家は真逆の保田駅方面。ホントスミマセン!

聞くと、このおじさん、昔はこの近辺の信用金庫で働いており、リタイア後に八百屋を始めたようです。
こき使われた昔より、自分の意のままできる今の仕事は楽しいとか。
今では昔のお客さんが野菜を買いに来てくれるそうです。
そんな話をしていると、佐貫町よりさらに先の快速が停まる君津駅まで送ってくださるとのことで、ほんとにありがたい話!

お礼をして別れたあと、駅に着くといいタイミングで木更津行きの電車。
それに乗り、木更津からは東京行きのバスに乗り、家に着いたのは9時半ごろ。
予定より大分かかりましたが、面白い旅となりました。
次の日、作った焼きそばに房総半島の柚子の良い香りがしたのは言うまでもありません。

inserted by FC2 system