八ヶ岳スーパートレイル100マイルレース

装備・持ち物 | レース前日 | スタート~女神湖DNF

あらすじ

11/3(土)~11/4(日)で開催された八ヶ岳スーパートレイル100マイルレースに参戦してきました。
100マイル、100km、60kmと3タイプありますが、僕は100kmの部への参戦です。
理由は単純。100マイルなんて無理でしょうと(^^;)
2012年3回目のウルトラトレイル(八ヶ岳は半分ロードなので、厳密にはトレイルではないかもしれませんが)。
1回目のおんたけ、2回目の信越五岳ではそれぞれ、最終10kmほどはほとんど走れない状態となり、
とても悔しい思いをしました。
なので今回は中盤までなるべく抑えて、終盤に走れるだけの足を残す作戦で臨みました。

装備

【ウェア関連】
・キャップ:NIKEのサンバイザー
・ウェア上1:SKINSのA400ロング
・ウェア上2:Tシャツ(SKINSの上に)
・ウェア上3:モンベル トレントフライヤーSサイズ
・ウェア下1:スタビライクス
・ウェア下2:NIKEの短パン
・ウェア下3:モンベル 防水系の軽い長ズボン(名前忘れました)
 ※ドロップポイント(約50km)より使用。
・ウェアその他:ネックウォーマー
・ウェアその他:手袋(サイクリング用の薄いもの)
・テーピング:両足首にニューハレのレベル2で固定
 左膝にはジャンパー膝対策用でキネシオを四頭筋~お皿の下まで
・シューズ:ノースフェイス ダブルトラック(中敷きにスーパーフィート)
・靴下:TABIOのトレイル用5本指ソックス(ウール製)

【ギア関連】
・ザック:CAMELBAK(ハイドレ2L)
 水は最初に1L入れただけで、補給なしでOKでした。
・ライト:GENTOS(ジェントス) 閃 325 【明るさ150ルーメン/実用点灯10時間】 SG-325
 ※ドロップポイントより使用。
 ライトはヘッドも用意してあったが、忘れた。
 その為、両手が使えず、ストックの使用に大変苦労した。
・ストック:ブラックダイヤモンド ディスタンス
 半分がロードの大会ではあったが、結果持参して良かったと思える。
・カメラ:PENTAX WG-2(電池切れでドロップで預けた)
・クマ鈴
・携帯電話
・薬:EVE(未使用)
・絆創膏:(未使用)

【食料関連】
(スタート~)
・種なし乾燥梅×4
・アミノバイタル ジェル×1
・アミノバイタル 粒上×1
・バナナ×1
・ソイジョイ×1
・クリーム玄米ブラン×1
・ブドウ糖タブレット×2
(ドロップ補給)
・モンスター(ドリンク)×1
・アミノバイタル ジェル×2
・ソイジョイ×2
(エイド 松原湖)
・スポンジ系のお菓子×3
・コーラ×3(コップで)
(エイド ドロップ地点)

 ※暖かいものが有料で残念だった。
(エイド 大河原峠)
・ココア×3(コップで)
・コーンポタージュ×1(コップで)
・オレンジ×1
(エイド 小エイド)
・飴×2

inserted by FC2 system